AT1907000第69回アフタヌーンティー
エジプト 悠久の神秘への探求 –エジプトの過去と現在―
日 時 2019年7月20日(土)午後2時~4時
会 場 青葉区区民交流センター  第5会議室
主 催 横浜市青葉国際交流ラウンジ

ゲストスピーカー : アマル・リファトさん
カイロ大学日本語文学科卒後来日、2000年信州大学大学院修了、
2006~08年東京大学研究員、その後2017年までカイロ大学
日本語文学科専任講師、現在は同志社大学客員研究員

 

7月20日(土)第69回アフタヌーンティー「エジプト 悠久の神秘への探求」を開催しました。スピーカーはアマル・リファトさんです。 アマルさんは大変流暢な日本語でエジプトの自然や歴史、食べ物、民族衣装、人気のスポーツ、車、交通手段、民族衣装など多岐にわたって話してくださいました。
 参加者の中にはエジプトに住んでいたことがある方や旅行された方、これから旅行に行かれる方などが何人もいて大変熱心に話をきいておられました。
 休憩のお茶の時間にはエジプトのお菓子「バクラヴァ」やハイビスカスティーが出され皆様に喜ばれました。会場にはアマルさんの息子さんもいらっしゃいました。
質疑応答の時間では、参加者から多くの質問がありましたが、アマルさんが丁寧に回答してくれました。皆さまのエジプトについての理解や興味がより深まったことと思います。ご参加くださった皆様ありがとうございました。

 アマルさんの名前の”アマル”はアラビア語で「希望」という意味だそうです。アマルさんはこれからも日本とエジプトの大きな架け橋となって活躍してくださることと思います。

   AT1907000.jpg AT1907001.jpg AT1907002.jpg AT1907003.jpg AT1907004.jpg AT1907005.jpg AT1907006.jpg AT1907007.jpg AT1907008.jpg AT1907009.jpg AT1907010.jpg